スポンサーサイト

2020.06.10 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    マジカルカバーの性能について?

    2011.06.23 Thursday

    0
      マジカルカバーの性能についてですが、第1回目は防水性の性能についてお伝えいたしました。
      第2回目はマジカルカバーのもう1つの特徴である透湿性についてです。

      透湿度 194g/?・h

      これの数値だけ見てもなんのこっちゃピンとこられないと思いますので、分かりやすいように解説いたします。

      透湿度とは1時間に1平方メートル(1m×1m)の面積でどのくらいの水蒸気が通過したのかということを表した数値です。
      (24時間あたりで表されている商品もあるようです)

      測定方法は直径7cmぐらい高さ3cmぐらいの円柱の測定容器の中に塩化カルシウムを入れ、その上に試験片を留め、高温多湿の実験装置の中に入れます。
      1時間後取り出しgを量り、また実験装置に入れます。
      更に1時間後取り出しgを量ります。
      最初の1時間後と後の1時間後のgの差を透湿度を計算する数式に当てはめて
      透湿度を算出します。

      池田設計・企画の入居しております施設の隣に福岡県工業技術センターにて依頼試験、設備利用でさまざまな試験データをとって頂いております。

      そこの研究員の方にこの数値について聞いたところ、防水性があってこれだけ透湿度もあるのはすごいと評価頂きました。
      生活に身近な物としては綿100%の繊維は120gぐらいだったということもおっしゃられてました。

      少しは透湿性についてお分かり頂けましたでしょうか?
      分からないことありましたらお気軽にお問い合わせください。
      次回は花粉について掲載させて頂きますので、またご覧ください。

      マジカルカバーの性能について?

      2011.06.22 Wednesday

      0
        マジカルカバーは防水性と透湿性を有した生地を使用しておりますが、
        どのくらい耐えられるの?と思われていらっしゃる方が多いと思いますので、これからマジカルカバーの性能についてブログにアップしていきたいと考えております。

        まず第1回目は防水性についてです。
        神戸にありますQテックという機関で試験を依頼して、
        結果は590mmの水がカバーの上に乗ると少し漏れ出すという結果でした。
        (ちなみに私の肩から手首までの長さが590mmでした<笑>)

        お電話で「防水性はどのくらいですか?」とのご質問も多数ありますが、
        590mmありますと答えると、みなさん口を揃えて「そんなに防水性あるんですね」とビックリされる方が多いです。

        次回はマジカルカバーの商品特徴として大きな要素の透湿性について分かりやすくご説明させて頂ければと考えておりますのでまたご覧ください。

        マジカルカバーの在庫について

        2011.06.20 Monday

        0
          この度はISKネットショップへお越し頂きありがとうございます。
          トップページにも書いておりますが、マジカルカバーの生地在庫が非常に品薄状態になってきております。
          同じ生地で使用されている防護服の需要が非常に高まったことが品薄状態の原因として考えられます。
          次回入荷はいつになるのか今は分からない状態ですので、ご検討中の方はお早めにお買い求めくださいますようお願い申し上げます。

          ISKネットショップ ☆ブログ開設☆

          2011.06.17 Friday

          0
            ISKネットショップのブログ開設いたしました。
            商品紹介やキャンペーン情報やISKの近況など少しずつブログを通して
            お伝え出来ればと考えております!
            不定期ですが新着情報をどんどん更新したいと考えておりますので、
            これからよろしくお願いいたします。